足の臭いを消す石鹸 | 人気ランキング2014

足の臭いを気にして、靴屋さんで足に合うかどうか靴を履いてみることもできない、不自由さがあります。一日履いている靴を脱いだ時の周囲のリアクションを考えると、居酒屋で靴を脱ぐことも出来なかったり。素材も豊富で、多くの薬用デオドランド剤が市販されているので試してみる努力は惜しまないものです。しかし、足の臭いは足を丁寧に洗うことが、塗布前の基本的なケアです。常に足を指の間まで丁寧に洗ってから、デオドランド剤を塗布することがすすめられています。ここで注意したいのが、使う石鹸の種類です。足の臭いの発生は足裏にかく汗が元になり、ブドウ球菌やバクテリアを含む雑菌類が繁殖することに起因しています。一般の石鹸には、これらの雑菌類を毛穴まで入り込んで滅菌する効力はありません。それにボディーソープは保湿成分を配合してあるので、汗かきの足裏洗浄には適していませんので、注意したいところです。現在デオドランド効果が高いと評判になっているのが、“柿渋石鹸”です。柿タンニンは、古くから消臭素材として使用されてきたもので、同時に細菌を除去する成分でもありますが、この成分が濃い濃度で配合されている石鹸です。もう一つは、ミューズ薬用固形石鹸で、高い殺菌効果が認められており、保湿性も低く、足を洗うのに最適との評価で、常にランク上位に位置しています。